2013年06月13日

撮影完了!!


先月釣りビジョンの撮影がありましたっ!!

CIMG2113.jpg

番組名は「SEAソルジャー」

MCのタレント「福島和可菜さん」とピュアフィッシング「トモ清水さん」にアシストクラブ流のゲームフィッシング楽しんでいただきましたっ!!

http://www.sunmusic.org/profile/fukushima_wakana.html

こちらから番組チェックお願いいたします。

7月のON AIRお楽しみに〜〜^^
posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記

オフショアルアー新世紀。本当にノージャンルで釣れます・・・

CIMG2141.jpg

ひらめ!!

CIMG2178.jpg

hirame!!

CIMG2150.jpg

イカが共食いですか・・・^^

CIMG2153.jpg

ホウボウも良くつれてます!!
posted by cap at 00:00| Comment(0) | スイッチバック釣果

2013年06月09日

新型ステルス戦闘機捕獲

CIMG2436.jpg

香港よりお越しのK様

いつもありがとうございます、遠いところご乗船ありがとうございました^^

CIMG2443.jpg

まさにステルス戦闘機ですね^^この「ステルス戦闘機」意外とお刺身おいしいことはあまり知られておりません^^マジです


posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記

サバジギング開幕戦!!

CIMG2468.jpg

魚沼市O様
 
今日はサバジギング開幕戦楽しそうでしたっ!!
posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記

2013年05月30日

狙いどおりっ!!

CIMG2275.jpg
 
狙い通りピンポイントで一発でヒラマサキャッチ成功!!

ねらって獲っていただくと嬉しいです^^

今日はジグオンリーでした。他イナダ多数、サワラ、ホウボウなど
posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記

2013年05月21日

0.6号グラメタタックルで10キロオーバー!!!

CIMG2130.jpg

ドド〜ンと水ダコ10キロオーバーをPE0.6号のグラメタタックルでキャッチ!!見附市のHさん・・・「持ってますわ!!」

ゴールデンウイーク

CIMG1960.jpg
みんなたくさん釣れてニッコニコでしたっ!!

CIMG1974.jpg
キジハタもでっかいの釣ったよ!!!

CIMG1981.jpg
おお〜〜こちらもでかっ!!

CIMG1990.jpg
新製品の90グラムで連発!!恐るべし

CIMG1998.jpg
とどまること知らない乱発っ!!!
乱獲しないようにほどほどに・・・・。
って思っていてもポイントはいると勝手に釣れちゃうんです^^;

CIMG1993.jpg
もちろんワラサもヒットしてました!!

CIMG1974.jpg
なかなか良いサイズです。青物プチXデーもあったりして楽しめましたっ!!

CIMG1908.jpg
ハイブリッドな一荷ですな・・・。

CIMG1901.jpg
まあまあ太ってますね!!!

CIMG1941.jpg
控えめにキープして・・・・。こんな感じです。


posted by cap at 15:30| Comment(0) | 日記

2013年05月17日

最近の釣果ダイジェスト!!

CIMG1896.jpg
仲良くイナワラキャッチ

CIMG1890.jpg
3キロオーバー怪獣捕獲!!

CIMG1888.jpg
ハゲングもスタートいたしました!!

CIMG1885.jpg
シルバー絶好調!


CIMG1882.jpg

CIMG1875.jpg

CIMG1862.jpg
posted by cap at 05:02| Comment(0) | 日記

2013年04月24日

「スイッチバックシステム」

CIMG1760.jpg
先日釣れたワラサです!!!越冬した居つきのワラサでしょうか??網跡がついてました。

http://tacklemart.shop-pro.jp/
CIMG1765.jpg
そして良型クロソイは150グラム

CIMG1775.jpg
控えめにキープしてこんな感じでございます!!!!

ジギング初デビューや初めて釣りをするレンタルタックルの方も良い釣果が出ていますね!!!

スイッチバックシステムとは Fフォール Sスキッド Gグライド Jジャーク
 多彩な攻めを会得し魚を惑わす引き出しを増やしてみませんか??


posted by cap at 12:13| Comment(0) | スイッチバック釣果

2013年04月21日

最近の釣果です!!

CIMG1686.jpg
ヤリイカゲーム最終便の釣果・・・晴天ぽかぽか陽気の中^^最後まで大型でグッドコンディションのヤリイカが楽しませてくれましたっ!!
ヤリイカゲームファンの皆様また来年の1月くらいまでお待ちくださいませ。

CIMG1684.jpg
こちらもナイスサイズですねexclamation×2

CIMG1705.jpg
リレーで沖メバルゲームは「ほいっ!!このとおり」

CIMG1689.jpg
クーラーはこんな感じで春のおいしい日本海の幸がならびましたっ手(チョキ)

CIMG1739.jpg
そしてちょっと狙いを変えると・・・。またまた高級魚です。

CIMG1734.jpg
で・・・調子の乗って鰤に近いサイズのワラサも・・・
    太っててプロポーションは抜群!!

CIMG1746.jpg
さらに調子に乗って・・・グッドサイズのヒラマサまでゲット!!!
青物Xデーは近いようです・・・!!
posted by cap at 05:19| Comment(0) | 日記

2013年04月03日

エキセントリックな・・・!

マダラや乗っ込みクロソイやヤリイカやら超超絶好調の日もあったり全然駄目な日もあったり・・・春はとにかく移ろいが激しい季節です。

そろそろ新潟でも桜が開花する時期・・・いよいよマダイやらアジやらヒラメやらも本格的に狙います!!!今後も釣り物には事欠かない感じです^^


CIMG1397.jpg

こういうのを「エキセントリックな釣果」というのでしょうね^^

このフレーズ覚えとおいてくださいませ・・・。

マダラに、ヤリイカ・・・そろそろラストスパートです。
posted by cap at 16:41| Comment(0) | スイッチバック釣果

2013年03月21日

その@ 「グラメタタックル」

当船の使用用語の中で最近一番質問が多いのがこの言葉です。

直訳は「グラム=メーター(フィッシング)」の略語です。

意味合いとしては・・・水深1メートルあたり1グラム以下のオモリ(ルアー)を使ったタックルも使って釣りましょう!!ということです。

で、何の意味があるかというと・・・この繊細なタックルを使用するとあなたの釣りで確実に見えない何かが見えてきます。
といってももちろん実際に海の中が見えるようになるわけではありません。

 この「グラメタタックル」の釣りの中核となっているのが0.6〜1.5号以下(アシストクラブでは0.8~1.2号を推奨しております。)細号柄PEラインです。
どれだけ強くなっているかというと、世界記録I.G.F.A規格ラインでサンラインPEJIGGERHGを例にすると    0.8号で12LB(直強力5.6キロ)
         1.0号で16LB(直強力7.5キロ)
         1.2号で20LB(直強力8.6キロ)
最近の細号柄PEラインは非常に優秀で強度もありちょっとやそっとでは切れません。 
とは言えロッドとのバランスも重要です。
ロッドも硬すぎないちゃんと綺麗に曲がるブランクが必要です。


 当初沖釣りの世界では「水深=おもりの号数」という標準が存在しておりました。
その背景には感度の悪い竿、スプール回転の悪い(糸の出の悪)リール、大雑把な船長のオペレーションといった要因がありました。

アシストクラブではダイニーマ等の素材を使用した新素材PEラインが発売された10数年前から、釣りの本質が変わることを予見しこの「グラメタ釣法」を提唱してまいりました。
当時30ポンド(8号程度)以上のナイロンラインや3号のPEラインが標準だったオフショアルアーゲームでは革新的な釣果をもたらしました。
 ただし当時は1.5号以下の細号柄PEは非常に高価なものであり且つ細いラインの宿命である針傷、魚体や岩によるスレ、ラインクロスなど物理的要因に弱いため大枚を叩いた頻繁なライン交換が求められていたのです。
よって一部の先鋭的なルアーアングラーしか使用していなかったという側面がありました。
 ところが近年のエギング、テンヤ、カブラ(ラバージグ)ソフトベイトといったゲーム要素の高い釣りがちょっとしたブームで標準化されてきている現状で細号柄PEの重要性が確実に一般アングラーの知るところとなり使用人口が爆発的に増え、それに伴い需要と供給とメーカーの企業努力の両面から販売価格が下がり格段に手に入れやすくなっているという現状があります。

それに最近のクロスカーボンシートの細軸ブランクのカーボンロッドに軽いリールなんぞを組みあわせるとそりゃもう・・・・感度が上がるだけで釣りが楽しくなるのです^^

ちなみにリールの種類は投げる要素が無い場合リニアにラインが出入りする構造上、ベイトタックルが有利です。それ以外は使用するリグ(仕掛け)の用法やターゲットで選ぶべしです。


さて一番知りたい部分・・・どれくらい海の中を感じ、見えるようになるかというと。

例えるならば
「老眼鏡が必要な人が老眼鏡をかけたくらい」
「半逆光の水面で偏光グラスをかけたくらい」

えっ!どちらも未経験?

うーん 
自動車のタイヤに例えてカーブの的確なハンドリングとライン取りが出来るということで
「扁平率50タイヤと70タイヤの違い」

そんな感じですかね^^


2013年03月19日

好調!好調!

マダラジギング初挑戦の皆さん

新しいターゲットを堪能していただいております・・・。
「意外と楽しいですね!!」「意外とひきますね!!」「煮付けと昆布締め最高でした」などなど嬉しい声が続々と届いております!!!

CIMG1440.jpg

CIMG1425.jpg
魚沼市のK様、十日町市のY様 双璧で竿頭でした!!!

CIMG1386.JPG
カサゴも釣れ始めております!

CIMG1384.JPG
ヤリイカもまだまだいけます!!

CIMG1311.JPG
クロソイ乗っ込みスタート!!

CIMG1317.JPG
マダラメソッド確立中!!

CIMG1417.jpg
まだ身が厚いヤリイカ、新しい群れでしょうか???

CIMG1409.jpg
アンニュイな色も食ってきます!!

最近は青物メインORマダラメインで出船中です。
ヤリイカ、メバル、クロソイ、カサゴ、アイナメ、カレイ、ヒラメなども続々ヒットし始めております。

2013年03月13日

さくら鯛(プリスポマダイ)

さくらの開花前のさくら鯛・・・凄く綺麗な魚体です

CIMG1267.jpg

こんなのが今なら釣れちゃうんですよね・・・・

CIMG1262.jpg

もちろんマダラも今だけ季節限定ライトゲームです!!

ちゃんと「ゴンゴン・ガツガツ」引きます・・・文句無く面白いですよ!!

ヤリイカ最終??

CIMG1264.jpg

まだまだこんなご立派なヤリイカいますが・・・

もうほとんど終わりでしょうかね・・・それでもという方はジグやウイリーの合間にどうぞ!!
posted by cap at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

金爆アイナメ!!

CIMG1281.jpg

大型のアイナメは婚姻色が出て、産卵秒読み段階でしょうか??

お味はゴールデンボンバークラスの甘さで激うまっ。  
  
間違いなし!!
posted by cap at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

早いもの勝ちです!!

スイッチバック発売一周年プレイベントスタート

もうすぐ4月で1周年を迎えるネイズさんのスイッチバック!!

発売1周年記念キャンペーンが始まります。

先行プレイベントといたしまして、アシストクラブ船上でスイッチバックで釣果(魚、イカ等何でもOK!!)を得た方で希望者先着100名様に画像のNEIS携帯用デカールをプレゼントいたします。(お一人一回限りとさせていただきます。)

CIMG1246.jpg

ご存知の方も多いですが魚、簡単に釣れるルアーなので・・・・

100名分ご用意しておりますが、多分あっという間に「SOLD OUT」ですね・・・。

posted by cap at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめタックル

2013年03月05日

ジギング&ウイリーで出船

ライトマダラスタートいたしました!!

ジギングで小ヒラマサ、クロソイ、イナダ・・・・
ウイリーではメバル、マダイ、ハナダイ・・・

釣ったところでポイント変えて・・・

「さてそろそろ裏本命の大物狙いますか!!」とアナウンスで・・・言おうかなと思った矢先にすでに竿が曲がっていました^^
CIMG1198.jpg

こちらもちろんスイッチバックSB150ピンクで「マダラ」いただきました!!
CIMG1217.jpg

CIMG1225.jpg
おまけにカサゴもいただきっ!!こちらはSB130Rレスポンスモデルのピンクでした!

CIMG1233.jpg

普通マダラジギングといえば200メートルオーバー300~400グラムあたりまえ〜の世界ですが・・・

アシストクラブではこの時期限定でライトタックルでマダラ狙ってチャレンジしています・・・
大型魚を浅場で狙えるマダラは日本で唯一かも??
深場で掛けるとただ重いだけですがライトで浅場で掛けるとガンガン!!ギンギン!!いがいと暴れます。
いわゆるグラメタタックルで挑んでみてください。
10キロオーバーともなると結構しびれますぜ・・・
越佐海峡ではMAX20キロ近くまでいますのでJGFA日本記録ラインクラスの射程距離内ですね。

PE1号程度、リーダーは6〜10号程度でOK!!
ルアーは水深にもよりますが、昨年あたりは最低50グラムのスイッチバックでもキャッチしておりました・・・。

時期限定ですのでお早めにご予約くださいませ!!0257(32)0451アシストクラブ

2013年02月27日

肝心要の・・・。

「何が狙えますか?」「どんなタックルが良いですか?」「用意する道具は何ですか?」最近こんな電話が多くなっております。
まさにジギングブームの再来の兆し??なのではと思います。

どんなことでも聞いていただければ電話で詳しくお教えいたしますのでお気軽にお電話くださいませ・・・といいたいのですが、いかんせん口頭でもメールでも教えにくいのが「ノット」(ラインの結び方)でございます。

こればかりは「百聞は一見にしかず」なのです。

ビギナーはいろいろな結び方があって迷いそうですが。

さてベテランアングラーの皆様はどんな結び方をやっておりますでしょうか??


私のノット選びの基準として

@強度があること
A早く結べること
B道具を必要としないこと
この三つは最低限、譲れません。
さらに言えばノット自体の大きさとかガイドに絡みにくいとかいろいろあります。

最近は電動や手動の糸結び器やらなんやらありますが・・・風が強く揺れる船上、ウエーディングの最中、テトラポッドなどの足場の悪いところいろいろシュミレーションしてみてください。

・・・・まあどこでも結べれば問題ないでしょう。
ただしベテランなのに結束マシンなしで結べないのは、ちょっとかっこ悪いですよね。

初めて覚えるなマシンに頼らないノットから覚えましょう^^

私のお勧めノットはこれです・・・
是非覚えてください。
画像が揺れてちょっと見づらいかも知れませんが、私が実際に揺れる船上で(立ったまま)結んでおります・・・手だけ出演(笑)

まずはPE2号のナイロンリーダー40ポンドくらいの組み合わせで何度も結んでは引っ張って切ってを繰り返しましょう。

この結び方は私が三日三晩寝ないで考えました、というのは冗談ですが・・・。

三日三晩練習してください・・・ちゃんと締めこめれば驚くくらいに「強い!!」

以前、某出版社の社屋で行ったテストでは平均90%くらい(PEラインに対する強度)ありました。


あ、そうそうノット以上に大事なのが「ラインの信頼性」「えっ?太さが同じなら強度は一緒ではないの?」・・・大きな間違いです。

詳しく書くと何ページにもなるので止めておきますが・・。

ラインは信頼性のあるメーカーのものをお選びください。

http://www.sunline.co.jp/catalog/jigging/jigger_light.html

高いリールとロッド、交通費と高い船代(笑)払ってやっと掛けた一生物かも?しれないせっかくの大物。

http://www.sunline.co.jp/catalog/jigging/jigger8hg.html
 
 大切な一尾、安物買いで失いますか?

http://www.sunline.co.jp/catalog/jigging/systemshockfc.html

ラインに起因するトラブルはつまらないものです。一番避けたいところですね。

http://www.sunline.co.jp/catalog/jigging/systemshock.html

最後なんだか思いっきり宣伝くさくなってしまいましたが、シーズンインの前にラインはちゃんと替えましょう!!

そのまえにノット覚えてね^^

posted by cap at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめタックル

海はもう春です・・・。


山沿いにお住まいの方、大雪、豪雪お見舞い申し上げます。

CIMG1191.jpg

  今日の港はこんな感で海も穏やかでした・・・。
    雪もほとんど無くなりました。

  明日は晴天で凪の予報ですので出船予定です!!

青物ジギング&底物ジギング&ウイリー&ヤリイカなんでもやります。
 早春の釣り物 釣りにいらしてください。

 ご予約FAX&お電話お待ちいたしております。
     0257(32)0451

posted by cap at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記