2013年08月13日

ワイルドすぎ〜!!

すぎちゃん いやもとい 新潟市のI様

CIMG3393.jpg

今日は「コーラ」のかわりに「アカイカ」がっついてました・・・^^

ワイルド すぎ ます・・・。

こんなお茶目な彼ですが、本場四国で鍛えたスロージギの腕は抜群!!

ディープライナーさんのテスターもやっております!!

 船上であったら声かけてやってください!!

あっ画像のお茶目なルアーは「スイッチバック50イカ用」限定販売だそうです。


「スイッチバック販売店」

ネイティブデザインズ(ネイズ)のスイッチバックの販売につきましてお問い合わせが多いのでこちらでお知らせいたします。電話番号追加いたしました!!


販売店様リスト
WEB SHOP 
  タックルマート     http://tacklemart.shop-pro.jp/ 
  ホシノ釣具店      http://hoshino.ocnk.net/product-list/701
  プロショップオオツカ  http://www.umiduri.jp/index.php?m=m&mc=0214

実店舗
 新潟県上越市  ホシノ釣具店 025−543−0067
 新潟県新潟市   ジグの88              025−374−4582
群馬県伊勢崎市 つり具おおつか 伊勢崎店  0270−40−5871
 埼玉県川越市  プロショップオオツカ 川越水上公園店 049−293−7015 
 埼玉県狭山市  タックルベリー狭山店(委託販売) 0429-55−9077
 長野県伊那市  アングラーズパラダイス        0265-74-1811
各店舗までお問い合わせください。(順不同・敬称略)


CIMG2707.jpg
 「スルメイカとSB350プロト」工房にて鋭意作成中!!
ビッグゲームアングラーご期待ください!!

CIMG2784.jpg
美味しそうな動きに沖メバルさえたまらずバイト!!!


posted by cap at 00:00| Comment(0) | おすすめタックル

2013年08月10日

こいつが噂のヨコシマサワラ!!

CIMG2998.jpg

上越市のU様 柏崎沖合いにてヒット!!!段々と南のほうの魚がつれるようになって来ていますね・・・。 
激うまかったそうです!!おめでとうございましたっ!!また釣ってくださいませっ!!

浜値で4〜5000円が入れ食いっ!!

 最近サワラの食味が新潟県民?にも浸透してきており(70〜80センチ1.5〜3キロクラス)の市場価値が高騰しており新潟相場でも1キロ2000円〜3000円と高値が付いております。
最近柏崎周辺で大回遊しており、釣れる日はジギング&キャスティングでバンバン釣れております^^
CIMG3406.jpg
画像のこの日も入れ食いモード突入!!浜値でも1本4000〜5000円の脂ののりまくったサワラがボッコボコに・・・・すぐに船中5万円〜10万円くらい釣れちゃいます。
かつてこんなにバブリーな釣りがあったでしょうか??
食べきれないということで途中からリリースモードだったのですが、ただしサワラやバラムツなどの歯が命の魚は歯が痛むとリリースしてもしばらくしてから捕食困難により死ぬと思われますのでリリース不能です!!!!リリース=捨ててるのと同じですので、やめて違う釣りをしました。
という「ガッツかない」つりをすると神様は見てらっしゃるものです。
CIMG3412.jpg
ご褒美は綺麗なマダイでしたっ!!

掛けた魚はきっちりとキープし、無駄に釣らないように魚資源を大切に釣りましょう。
他の船に乗船し釣りをしている方も宜しくお願いいたします。

高温期は氷をたっぷりとご用意願います!!

  「良い釣りをいつまでも・・・。」
posted by cap at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月18日

スイッチバック2013夏 NEWカラー!

ネイズよりスイッチバックNEWカラー2色発売!!
http://www.neis-i.com/lures/sb.html

「グラントグリーン」
プレーンホログラムの妖艶な光とエアブラシによるネイズ独特のレイヤードカラーが特徴。
キジハタ、クロソイ、マダラ、ヒラメ〜青物〜マダイにプロトモデルで超絶釣果を記録していたカラーで、テスター陣からの絶大な支持を得てこのたび発売されました。


「ディープパープル」
タチウオとローライト時の青物への使用を意識した◎おすすめカラーです。
日本海と東京湾におけるテストでは他者のタチウオ用?ジグのあたらない時間でもポツポツとあたりが拾えるという実力を示しました。

両モデル共にグローティップを標準としておりますので東京湾や河川の流入する濁りのある海域と朝晩のローライト時〜ナイトゲームまで対応いたします。

フィールドテストにおいて、それぞれ好釣果を残しておりますので安心してお選びください。
posted by cap at 00:00| Comment(0) | おすすめタックル

2013年07月14日

ON AIR!! ON AIR!!

アシストクラブ金進丸でのロケの「シーソル」

BS 釣りビジョン本日よりON AIRとなります!!

http://www.fishing-v.jp/program/program_data.php?p=516&pcd=0308570

是非みてくださいませ^^
posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記

ルアー青物、底物 引き続き好調なり!!

CIMG2864.jpg
まずは激ウマサバお土産確保!!

CIMG2880.jpg
サワラの群れ発見!!

CIMG2907.jpg
上越市F様 照りゴチもいいサイズヒットです!!


CIMG2911.jpg
こちら市内Yさんも・・・なかなかいいサイズですっ!!


CIMG2919.jpg
こちらも二人サワラでフィーバー中!!

CIMG2940.jpg
そして新潟市Yさまワラサもブリ手前の太った大きなサイズがヒットしました!!

CIMG2946.jpg
新潟市Yさま?のクーラーボックスはこんな感じでいろいろ入ってました。
posted by cap at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月13日

左右ハンドルの戦略的ライン選択!!オフショアベイトフィネスという新しいカテゴリー。

ベイトのグラメタタックルがどんどん進化しております。

CIMG2884.jpg

右利きで右ハンドルと左ハンドルの使い分けですが・・・。

自分は、右ハンドルは安定した一定速の巻きを必要とするカブラや、ハンドルに負荷をかけて巻き取るジグ用
ラインはPE0.8〜1.0号リーダー20LB程度

左ハンドルはロッドワーク重視のオフシォアベイトフィネスによるひとつテンヤ、ひとつスッテ、ベイトティップランエギング。
ラインはPE0.6号リーダー8〜10LB程度

50グラムで50メートルラインは楽勝という新しいグラメタベイトタックル。
このベイトフィネスの世界観は信じられないほどエクセレントなバイトを導きだします。


〇ABU REVO MJ

ナロースプール搭載、近海ベイジギングからタイラバまでこなす、コンパクトでタフなライトジギングモデル。
静止型レベルワインドシステムのリールにおいてフォーリング時やドラグ引き出し時のラインがスプール上で擦れてしまうトラブルをナロースプール採用で大幅軽減!C&Fモード遠心力ブレーキ搭載で、ナブラ打ちでの正確なキャストにもバーチカルジギングでの素早いフォールにも対応。ターゲットはベイエリアのシーバス、イナダ、ワラサ、タチウオ。

《特徴》
・PE1号-200m ナロースプール
・アルミフレーム
・チタンコーティングアルミサイドプレート
・大口径ブラス製デュラギヤII(大口径当社比8%UP)
・95mm長、4mm厚クランクハンドルアーム
・7+1HPCRベアリング
・軽量EVAミドルラウンドノブ
・C&Fモードブレーキシステム
・ドラグクリッカー
■最大ライン巻取(cm):83
■ギア比:8.0:1
■自重(g):236
■最大ドラグ力(kg):7
■最大ライン巻取(cm):PE1-200m
■ボール/ローラーベアリング:7/1

〇サンライン PEひとつてんや

業界初のハイブリッドPE中芯に高比重フロロが入れてあり外側を4本のハイグレードPEで袋状に編み上げてありますので5本で構成されております。
高比重と真円に近い構造により潮の抵抗を受けにくい。
張りがあるのでガイドがらみが起こりにくく気に入ってます!!

〇サンライン PE−EGI HG
4本組みの超高強力ハイグレードPE、特殊ブレイテッド加工と繊細な糸径設計製法により、表面のすべりが一段と良くなりガイド摩擦が低減し飛距離が大幅にアップ。
とにかく感度がよく強い!!0.6号で4.2kgもの直強力があります。   

CIMG2886.jpg

最後にスプール糸止めシールを流用。このあたりの邪魔にならないところに貼って、完了!!
何号が何メートル巻いてあるか一目瞭然超便利!!

PEひとつてんや0.6号210mはハイブリッドタイプなのでMJにきっちりぴったりでした・・・。
posted by cap at 00:00| Comment(0) | おすすめタックル

全国紙つり丸取材!!完了

雨が降ったりやんだりで鬱陶しい日でしたが・・・

CIMG2895.jpg
つり丸の取材敢行っ・・・。

ドラゴン級のタチウオを見事釣り上げた上越市のHさま、カメラマンビシバシ撮影中。

つり丸のグラビアカラーページグラビア決定でしょうか??

ルアー良型マダイ、ヒラメ、マゴチ、中〜大アジ、サバ、沖メバル、サワラ60〜70センチクラスなどなどたっくさんの釣果!!・・・グラメタタックルを使用しているアングラーはかなり楽しめたようです・・・。

CIMG2899.jpg
良型マダイをジグでGET!!は三条市Sさま。

CIMG2901.jpg
サワラはこのサイズ。なかなか体こうがあり脂のってそう・・・タタキでうまそう^^
新潟市Nさま いつも釣っていただき感謝感謝!!
posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記

2013年07月06日

7/6圧倒的に・・・。

 ヒラメ&マゴチの「フラットフィッシュ」に圧倒的に強いと発売以来大好評の

ネイズのスイッチバックですが、水深や潮流にあわせてさらに使いやすい

4インチワイヤーサイズの「SB90」とレスポンスモデルの「SB100R」が7月1日より正式

発売となりました。

CIMG2833.JPG

いきなりまあまあサイズキャッチ!!SB50にて 三条市F様っ!「イエイ!!」

CIMG2840.JPG

こちらはパーチグリーンSB90でGET!! 同じく三条市M様「GOOD!」

CIMG2831.jpg

ヒラメはこのサイズ!!

CIMG2844.jpg

さらに追加っ!!



今日も圧倒的な釣果で他社のルアーを凌駕しておりました!!(アシストクラブ船上でのルアー使用には一切干渉しておりません。半分以上のかたは他社のルアーも使っておりますので、あしからず)

釣れる秘密がここにあります^^http://www.neis-i.com/index.html


CIMG2848.JPG

おっと忘れるところでしたがサワラも50〜60クラスのやや脂ののった魚体が釣れております^^!!
高崎市のIさま親子時折ふる雨の中ご苦労様でした!!






posted by cap at 00:00| Comment(0) | スイッチバック釣果

2013年07月02日

ヒラマサ!!釣れてます〜

脂ののってくる初夏のヒラマサは刺身にも良し、焼き物に良し筆舌しがたい絶品です!!
まだ経験のないかたは是非狙って獲ってくださいませっ!!

CIMG2814.jpg

CIMG2791.jpg
posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記

2013年07月01日

WOW~なんて日だ!!7月1日の釣果

CIMG2808.jpgルアーの実力・・・・


ブリ、ワラサ、イナダ、ヒラマサ、マダイ、クロマグロ、キジハタ、キツネメバル、アイナメ、マハタなどなど・・・・

これは日本海のメインターゲットすべての近いラインナップですが。

本日はリアルにこのラインナップ全てヒットしましたっ!!

もちろん全てルアーフィッシングです・・・。

画像はヒラマサとワラサ仲良くキャッチのお二人です^^

そんな上記の高級魚釣果のなかでも一番おいしかったのがこれ、「めぎす」新潟では200〜400メートルの深海性の魚ですが、底引き網で取れるので割となじみのある魚です。

CIMG2794.jpg

新鮮なめぎすの刺身はほとんど流通ゼロの幻級の美味しさ^^

刺身とてんぷら、フライは調理師免許持つ新潟の飲食店経営のこの方も

ヒラマサ、ブリそっちのけで「ほんとに、ぜっぴ〜〜〜ん」と電話でおっしゃっておりました。

これからアシストクラブ発の美食材ターゲットとして狙っていきますので詳しくは、船長までお電話にてリクエストしてください^^!!

恐るべしはスイッチバック350gプロトにも果敢にアタックしてきましたっ!!

関東のかたにはほとんどなじみが無い魚なのですが・・・当日たまたま、関東の居酒屋経営者とイタリアレストランの経営者が乗船していたのでお土産に釣っていただいておりますので反応が楽しみです^^

posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記

ポストヒラメの時期到来!!

ヒラメも産卵後の体力回復期を向かえポストスポーニングの魚体が盛んにルアーを追い始めました!!
マゴチ同様、釣れる場所が限定的ですのでポイントに入ったら随時アナウンスいたしますのでご乗船時にはルアーチェンジをお願いいたします。

CIMG2740.jpg

CIMG2735.jpg

CIMG2724.jpg
posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記

2013年06月28日

ルアーが生餌に勝つ日

べつに餌釣りが嫌いというわけではありませんが・・・

過去、「泳がせの生餌(活餌)にルアーは勝てない」

という現実に打ちひしがれたルアーアングラーは多いはず。

しかしついにその日がやってきました!!
しかもターゲットは幻クラスの高級魚!!

CIMG2744.jpg
船上でお客さまのタックルでスイッチバックの使い方講習をやっていて船長にヒットしたこのマハタから始まりました。

「どーですか簡単でしょっ!!」
タックルを渡した直後にこいつがヒット!!
CIMG2748.jpg

そしてそれを見ていた他の乗船者にもヒット・・・
CIMG2755.jpg

船を立て直しポイントの流し方を変えてもまたヒット!!
CIMG2763.jpg

となりの活餌(アジかなにか)の餌釣りの船にはまったく当りがありませんでした・・・。
たまたまといえばそれまででしょうが・・・

3匹はある程度の時間をおいてヒットしたことをお伝えいたします・・・。

しかしイシナギって無茶無茶かっこいい魚だと思いませんか??


posted by cap at 00:00| Comment(0) | スイッチバック釣果

2013年06月25日

照りゴチ!!

初夏から夏にかけて良く釣れるターゲットに「コチ」があります。
関東(江戸前)では照りゴチと呼ばれ、もっともおいしいと言われる時期を迎えます。

アシストクラブでもターゲットのひとつとして狙っておりますので・・・船上でアナウンスがあった場合は聞き漏らさず狙ってみてください。
狙うにはジグ、ジグミノー、ソフトベイトがベストですが・・・カブラでも釣れてきます^^

最近ヒットした良型釣果ご覧ください^^

CIMG2210.jpgCIMG2236.jpgCIMG2240.jpgCIMG2295.jpgCIMG2635.jpg

2013年06月24日

ジギング&キャスティングで押し通す!!

トビウオも飛び始めた今日この頃、成せば成る、成さねば成らぬとばかりにハードベイトで押し通し・・・

CIMG2656.jpg

バラシたあと、またまたヒット!!シラスを飽食した魚体はとにかくよく引きます。
船べりで引きまくってのされまくってましたが男になっていただきました^^

さらにワラサの群れを見つけ・・・CIMG2661.jpg
もう一尾追加!!!潮も無く・・・入れ食いにはなりませんでしたがなかなか楽しめました。
他キジハタ、ホウボウ、イナダなどが釣れております。

初夏のジグ&キャステイングゲームいよいよ本番ですね・・・。
posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記

2013年06月23日

秘密の仕掛け!!ご紹介

 今回は普段皆様が船上で使っていただいている「アシストクラブ金進丸オリジナルウイリー」の紹介をさせていただきます。

何の変哲も無いウイリー仕掛け・・・さにあらず。

実は仕掛けメーカーとして有名な美咲さんにオーダーして作っていただいております。
(同じ仕様のものは他のメーカーはもちろん美咲さんにもありません。)

15年以上前から少しづつ改良をかさねた結果の進化系が今のアジスペ(主にアジ用のアジスペシャル)とウマスペ(ウマヅラカワハギ、ハナダイ、メバル用のウマヅラスペシャル)の2種類です。アジメインか他の魚種も狙いたいかによって使い分けております。

そんじょそこらの市販品の既成仕掛けとは一線を画しております。

でどこがどう違うのかと申しますと・・・針、ウイリーの巻き方、ラインの結び方、使用マテリアル、針間、仕掛けの全長すべてに理由があります。ここで細かくは書けませんのでこんど時間があったら船長に聞いてください。

強度はお墨付き最近も超大型のヒラメまでキャッチしております!!
CIMG2259.jpg
CIMG2254.jpg
ヒラメ9.2キロ 2013.5.27柏崎沖アングラー群馬県I様。
過去には80センチオーバーのブリクラスや3キロ以上のマダイも多数キャッチしております。
ウイリーとは時にそういう可能性を秘めた釣りです・・・ゆえに強度を無視した作りはナンセンスです。
それでいてアジやメバルなどの繊細な魚も違和感無くヒットしてくるというトータルバランスを持ち合わせていなければなりません^^

新潟海域でいち早く取り入れた船長としてアングラーとしてのこだわりが作り上げた逸品を是非使ってみてください。(販売店様も募集中^^)

posted by cap at 00:00| Comment(0) | おすすめタックル

2013年06月20日

潜水艦かよ???スーパーでかいや〜つ 目撃!!

ん?潜水艦???

乗船客から歓声があがるほどでかい何かが船のそばに???

断定は出来ないですがシルエットからの判断で「シャチの群れ」だと思います。

CIMG2312.jpg

一昨年目撃の推定500キロマンボウ、3年前の10メートルくらいのツチクジラの群れ以来の巨大な生物。

5メートルくらいで推定1〜3トン3頭くらいの群れのようでした。

生まれて初めてネイティブみました。

すげー迫力にただただ圧倒、大興奮です。

アザラシやイルカ、ホオジロザメさえも襲うらしく、近くにカヌーや小さなゴムボートがいたので

間違って襲わないかと心配し、いなくなるまで群れの動向をうかがっていました。

水深20〜30メートルのこんな浅場にいるんですね。

CIMG2310.jpg

2013年06月16日

脂のってる・・・?似たもの同士!!


夏が近づくにつれてサワラとサバの活性上がっている日が多くなってきました^^ということでサバ&サワラゲームもやりましたっ!!

この二種類なんか顔が似てるけど性格もやや似てる気がします???

CIMG2468.jpg

CIMG2476.jpg
このクラスのサワラならハラミ脂中トロ以上クラスでございます!!

CIMG2544.jpg
某ルアーメーカーテスターKさんカッコ良いイシナギゲット!!

ちなみにお刺身超うまかったらしいです^^

ほか、マゴチ、ヒラメ、カサゴ、キジハタ、ホウボウ、大アジ多数、イナダ、イシナギ、ウマヅラ、クロソイ、ハナダイなどなどたっくさ〜〜ん良くつれましたっ!

posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記

2013年06月13日

バリバリ釣れてます!!

CIMG2403.jpg

本日はこんな感じのクーラーの中身でした、おいしそうでしょ^^
posted by cap at 00:00| Comment(0) | 日記