2013年02月07日

ついにヒラマサ越冬確認!!

この時期このへんでヒラマサ釣れたのはあまり記憶にありません・・・。

「体側にバッチリ越冬班もあり」ということで越冬魚であることが推測されます。

いよいよ越佐海峡のヒラマサも通年ゲームが始まるのでしょうか??

それとも、そのうち九州サイズのマサがガンガン釣れるようになるのでしょうか??

いずれにしても朗報を期待しましょう!!

春のシーズンのトップ&ジギングゲームが楽しみです・・・。

次ヒラマサポイントで青物狙いま〜すというアナウンス後 見事に一撃で仕留めていただいたのは長野市のK様、流石でございます。
CIMG1186.jpg

あ、ちなみに青物(ほぼイナダ)は全員クーラー満タンの上リリースモードでした・・・。

2012年11月12日

「思い出の・・・・」

いよいよアオリイカシーズンも終わりになろうとしております!!

皆様エギングご堪能いただけましたでしょうか??

2012シーズンは、ここ数年来の当たり年にて好調に推移し・・・柏崎では春から大型の親アオリもキ
ャッチできクラブメンバーではおかっぱりだけで軽く500パイオーバーという強者まであらわれました。



そんなアオリゲームの思い出のシーンから・・・・。





CIMG0329.jpg

オーバーペットボトルサイズ!!「ちょろいぜ〜〜〜アオリイカ」






CIMG0351.jpg


M「オーラよっと・・・俺の専用ロングロッドの軟竿釣法は誰にも負けないぜ!!スミイカだってほれこのとおり・・・・悔しかったら墨でも、はいて見やがれっ つーの」






CIMG0344.jpg



M「あらよっとこれで二十数杯目っ!!・・・・・・ちょろいぜっ・・あっ、」






イカ「怒むかっ(怒り)ぶっしっ〜〜〜〜ゆ〜〜〜っ」









CIMG0346.jpg


ゾンビ「み〜〜〜た〜〜〜な〜〜〜〜〜。」



「釣りはほどほどに調子にのりすぎには気をつけましょう。」(Mさま談)


ひさびさに見ました直撃顔射ダルメシアン通り越してもはやゾンビ状態
出演はバイオハザードのゾンビ・・・もとい新潟市Mさまでございました・・・。(本人了解済みです。)



2012年06月15日

ブログ変更いたしました。

乗船客様からの質問が多いのがこれ・・・。

船舶や列車に使われる「旋回窓」と言うやつです。
船舶では、海がしけた際に大量の水が窓にかかる場合があり、往復動作のワイパーではその水量に対処できないが、旋回窓であれば連続して視界が確保できることから、特に広範に普及している。乾くと白くなって視界を妨げる塩分が残りにくいメリットもある(ワイパーではウインドウウォッシャー用に大量の清水が必要)。

とウィキに書いてありました。